Top > 優劣関係
HTML convert time to 0.046 sec.


優劣関係

Last-modified: 2010-07-17 (土) 22:45:52

属性 Edit

  • 属性の基本
    • の4属性が存在。
    • どれにも当てはまらない場合、属性無し(属性値0)
    • 属性は攻撃属性・防御属性と分かれているのではなく、そのキャラクター自身に属性が掛かる為、武器防具どちらにつけてもそれが全ての動作に属性が掛かることになる。
  • 属性間の優劣(相性)
    • 矢印の方向に強い (強→弱)。
      [] → []
       ↑    ↓
      [] ← []
    • は反対属性。
  • 属性の点数計算について
    • 1属性につきMAX10点で、反対属性は同時に存在できないので1キャラにつき2属性、
      計20点までを付加することが出来る
    • ダメージ発生時は上記の法則に加え、通常攻撃や諸刃など物理攻撃は属性0点、
      ヴォルケーノやグランドメテオなど魔法攻撃はその属性の10点分が追加される

なので最終的にダメージに計算される属性値は装備品等の属性と攻撃の属性を足した物になる。

属性についての補足 Edit

装備への属性付与の仕方、属性付与した場合の様々な効果について
不明な点があった場合はこちらのページを参考にしてください

種族 Edit

  • 種族
    • 基本種族
      DemiHuman (亜人間)
      Beast (野獣)
      Undead (不死)
      Fly (飛行)
      Insect (昆虫)
      Plant (植物)
      Amorphas (無形)
      Metal (金属)
      Dragon (龍)
  • 特殊種族
    Human (人間) ※プレイヤー及び人間のみ。
    Boss (ボス) ※ボス。封印カードが存在しないため、ペットには出来ない。
     
  • 種族間の優劣
    ※この表は前作のデータを元に作成してます。CGで変更になっていそうなところはコメントください。
    ※ダメージに+がついたとしても、種族優劣±0で属性優劣のみで+の可能性があります。
攻撃\防御De
亜人間
Be
野獣
P
植物
U
不死
F
飛行
I
昆虫
A
無形
M
金属
Dr
Hu
人間
Bo
ボス
DemiHuman(亜人間)××
Beast(野獣)××
Plant(植物)××
Undead(不死)××
Fly(飛行)××
Insect(昆虫)××
Amorphas(無形)××
Metal(金属)××
Dragon( 龍 )××
Human(人間)×
Boss(ボス)

           ※◎=とても強い○=強い、−=普通、▲=弱い×=とても弱い

 
  • モンスター調査員
    • 上の基本的な種族優劣とは別に、15日毎に2種族ずつ強化される期間があります。
      詳しくはこちら

ダメージ考察 Edit

  • 種族補正
    • とても強い 20%(1.2)
    • 強い    10%(1.1)
    • −普通    0%(1.0)
    • 弱い    -15%(0.85)
    • ×とても弱い -20%(0.8)
  • 属性相性(優→劣)
    • 地→水→火→風→地
  • ダメージ算出式
     A. 元のダメージに種族補正を掛け、小数点以下を切り捨てる。
     B.「(攻撃側の属性の値)×(防御側"劣"属性の値)×0.15」
     C.「(攻撃側の属性の値)×(防御側"優"属性の値)×(-0.15)」
     D. 魔法攻撃の属性値はGrに関わらず10として、A,Bと同様に計算
      補足:物理攻撃は属性無しなのでこの部分は0になる
          魔法攻撃でも相手に属性が無いとこの部分は0になる
     E.「(攻撃側属性合計値−防御側属性合計値)×1.5」
     F. (祈り発動中のみ)
        「((攻撃側の祈り属性の値)+(攻撃スキルの祈り属性の値))
         ×(防御側の祈りの"劣"属性の値)×(祈り係数)」
      例えば大地の祈りの場合、祈り属性=地、祈りの"劣"属性=水、となる。
      祈り係数に関しては今のところ不明だが、祈りスキルのGrが上がると係数も上昇する模様。
     G. 100 + B + C + D + E + F を求め、小数点以下を切り捨てる。
     H. A × G ÷ 100 を求め、小数点以下を切り捨てる。(これが実際のダメージ)
     I. H から元のダメージを引く。(補正値として表示する為)
  • 例)マタマタ(種族Beast,地8水2)がメテオストライク(地10)で
     ネヴァン(種族DemiHuman,火7風3)に100ダメージの攻撃
     A. BeastはDemiHumanに対してとても弱い 100×0.8 = 80
     B.(マタマタ地8×ネヴァン水0+マタマタ水2×ネヴァン火7)×0.2 = 2.8
       ※マタマタの水2がネヴァンの火7に対して優勢
     C.(マタマタ地8×ネヴァン風3+マタマタ水2×ネヴァン地0)×(-0.2) = -4.8
       ※マタマタの地8がネヴァンの風3に対して劣勢
     D.地魔法10×風3×(-0.2) = -6  ※地属性攻撃 対 風属性防御 → Bの式で計算
     E.((8+2)−(7+3))×2 = 0 
     F. 0
     G. 100 + 2.8 + (-4.8) + (-6) + 0 + 0 = 92
     H. 80 × 92 ÷ 100 = 73.6
       小数点以下切捨てを行い、73ダメージになる。
     I. 73 ー 100 = -27 のため、100 -27 のように表示される。

情報提供欄 Edit

各ページのコメント欄は雑談の場所ではありません。
各種質問に関して質問掲示板で行うようにお願いします。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • XGは知りませんが、CGの種族補正は、±ではなくダメージそのものが補正されていますね。つまり上の例で言うと、最後の表示部分が「100-27」dehanaku, -- 2008-08-16 (土) 21:58:50
  • すみません、キー操作ミスです。続きを。最後の表示部分が「100-27」ではなく「80-7」の表示になっているようです。面倒なので詳細は省きますが、属性より種族が優先されるってことですね。 -- 2008-08-16 (土) 22:05:04
  • ↑+↑↑ 違っていたらどなたか削除してください。 -- 2008-08-16 (土) 22:10:33
  • 属性についての補足の項を追加。お気づきの点の修正、まとめ直し願います。 -- 2008-09-17 (水) 03:31:55
  • 「装備品への属性付与」のページに詳しい説明がありました。もうすこし目に付くように修正。 -- 2008-09-17 (水) 15:18:53
  • ↑もう少し目立つように赤字にしてみました。 -- 2008-09-17 (水) 21:28:57
  • 「装備品への属性付与」のページにも書きましたが、いつのまにか仕様変更になってます。例えばダメージ算出式のAの係数が0.2→0.15になっています。種族までちゃんと調べてないのでページ更新できませんが。 -- 2010-07-13 (火) 20:17:04
  • 属性の仕様変更は4月7日の時だったはず。 -- 2010-07-13 (火) 21:18:22
  • 種族補正等も調べて更新。計算順序が違っていたようです。また、大多数の人にとってはどうでもいい祈りの補正まで追加しました。 -- 2010-07-17 (土) 14:57:47
  • 祈り係数。Gr1:0.015と0.0166の間。Gr2:0.0206と0.0223の間。 -- 2010-07-17 (土) 17:05:32
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White